FC2ブログ

    ベッドの温もり

       疲れ果てているサラーリーマンが よくクリニックに来る そんな人に対しては

       「もう身体の方が 助けてくれ!と信号を出しているのだから 少し休んだ方が

       いいですよ いろんな会社での責任があるでしょうから 簡単には休めないでし

       うが 今は長期的に考えて休むべきですね」とか僕は言うだろうな でも今朝

       起きたら 頭は痛いし耳鳴りはしているし おまけに胃から腰背部にかけてひど

       い鈍痛がある 「こんな身体でどうしろと言うんだ!」と天に向かって文句とも

       グチとも取れるつぶやきを つぶやいている 同じような状況に置かれた患者さ

       んが来たら 恐らく上に書いたように言うだろう でも自分に対してはそれをそ

       のまま実行しようとはしない 寧ろ病院にも行かず何とかこのままで事態が好転

       してゆくのを待とうとするだろう 心の中では「もう限界だ こんなひどい状態

       でこれ以上どうしろと言っているんですか!」と神様に向けて文句を言っている

       僕をこんな状態にして僕に何に気づけと言われているんですか?こんなにきつい

       なら寧ろ全てを放り出して病院の温かいベッドで何も考えずゆっくりと心ゆくま

       で眠っていたい もう何も責任を背負いたくない もうイヤだ!・・次々に弱音

       が出てくる これだけハードな毎日で一日の休みもないのだから無理もないよう

       に感じる でもそう思いながらも今日も自分の気持ちを整えて休むことはせずに

       いつものように仕事を始めるんだろうな それでいいと思う 自分で選んだ道

       なんだし 人のせいではない 自分が好きでやっていること 誰に恩着せがまし

       く言うこともない 僕だけではなく政治家にしても サラリーマンにしても主婦

       にしてもその繰り返される何の変哲もない日々の中で様々なことに苦しんで道を

       求めて生きているんだろうな 僕だけじゃない でも確かにハードな毎日ですね

       1週間程 ゆっくり休みたい 身体も心も癒してあげたい まるで小さなボロボ

       ロのエンジンで大きな車体を動かし続けているようなものだ でももういいや

       このままここに倒れたら楽なんだろうけど そんな訳にはいかない 抱えている

       ものが大きすぎてここで倒れる訳にはいかないから やるしかない 目の前の

       ルーチンな仕事をいつものようにこなしていく一日を始める 倒れた時は倒れ

       た時 やるだけやるしかない 僕ができる範囲でしか僕にはできない 
    プロフィール
    福岡市中央区天神 心療内科 精神科
    心のクリニック新しい風
    http://atarashiikaze.com

    精神科医ギル

    Author:精神科医ギル
    こんにちわ 私は 一人の精神科医です 同時に一人の患者です
    心に浮かぶままに ブログを書いていきます よろしくお願いします

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード